HOME > はっとり生姜プロジェクト > 服部に生姜の収穫に行ってきました。

服部に生姜の収穫に行ってきました。

  • 2017年10月20日

先日、当店のスタッフとともに広島県福山市の服部に、生姜の生態を知るために収穫かねて行って来ました。
  
  生姜は9月の末頃から、11月の終わりくらいまでが収穫のシーズンです。
そこで、新生姜ができている今の時期に。写真にあるように、種になる生姜を梅雨の前くらいに植えて、そこから枝分かれして葉っぱが伸びてきます。そして、葉の付け根が夏くらいから秋にかけてグングン太って新生姜になります。 生姜は土の中にできますが、分類上は茎にあたります。なので、根っこはひょろひょろ出ているのがそれにあたります。

 

新生姜はみずみずしいので、薬味というよりは天ぷらにしたり炒め物にしたりがよくあいます。今回はガリにしてみました。とても簡単で、きれいにあらった新生姜をスライスした後、さっと湯通しして、市販のらっきょすに漬けるだけです。
そうすると綺麗なピンク色のガリができあがります。   


  • 出店情報
  • 店長ブログ

ジンジャーダイヤモンド商品一覧はこちら