HOME > メディア > 今年の抱負的なこと。それとテレビに出ました!

今年の抱負的なこと。それとテレビに出ました!

  • 2017年01月08日

昨年よりスタッフさんが増え、当店の環境も変わってきています。生産能力があがっている一方、販売が重要になってきています。その中でも、一番大きな変化は今まで製造と販売を一緒にしていた私が経営・販売に重心が動いていることです。それを年末年始にモヤモヤと思っていました。自分の商品だからそれなりに思いを持ちながら製造していましたが、それが外れてくる事で何かもの忘れをしているような感覚です。しかし、一方で自分の理想としている形もあるのでそちらにも向かってもいきます。それをどう整理するか。

ちょっと話は変わりますが、経営をざっくりと植物に例える表現があります。『種をまかないと芽はでてこない』『しっかりと根をはやしなさい』など。そんな中で当店は、今はちょっと芽が伸びてきた感じ、幹が太くなりそうな感じ、だから根を強くしないと支えられないぞ、そんな状況かと。

そう思うと、今まで製造販売をしてきた事の中で色々な販売形態に挑戦した事が芽を伸ばすこと。鞆の軽トラ市、倉敷路地市庭、催事販売等を続けること、小売店さんと信頼関係を気づくことが根を強くする事だったのだろうと思います。幹が太くなりそうな今、その延長線は何なのか。芽はどんどん伸ばさないと逆に根をはるための栄養も吸収できない、芽を伸ばす広げる事が先で、そしてそれを支える根を作りしっかり支える事が出来たらまた芽を伸ばす。

当店のスローガンは『生姜の力を信じて美味しさと優しさのある商品を作ります』なので、根や幹を太くするのも、商品という品質が担保されての事。これは当店の核というか、種というか、原点です。それを変える事はありません。ここをお客様は信用して当店に買いにきてくださっています。

そういう事をツラツラ思うと、原点をしっかり共有することで、私が今までやっていたことが私から外れていても、その原則をしっかり共有できればきっと原点が変わらず幹も根も太くなります。それが私の新しい仕事かもしれません。

という訳で今年の抱負的なものは、原点の共有、太くなりつつある幹を支える根をしっかりはる事かな。

そう、年末に広島テレビさんで6分もの枠で当店を紹介してくださいました!ありがとうございます。大反響で大変感謝しています。これも伸びるための糧として捉え、今後も精進してまいります!!!

15631422_674347366072591_1180000841_o
15628986_674348269405834_68734792_o
15628893_674347396072588_252812214_o

15659050_674348212739173_1756188706_o

※同級生が写真を撮ってくれてました。ありがとうございます!

  • 出店情報
  • 店長ブログ

ジンジャーダイヤモンド商品一覧はこちら